おねしょと改善方法について

おねしょとは、5歳くらいまでの子供が自分の意思とは関係なく、勝手に排尿してしまう現象のことで、特に夜中にしてしまうおねしょのことを「夜尿症」と言います。

これくらいまでの年齢の子供ならば、排尿機能が未発達なために起きてしまうことが多いので、成長するにしたがって、改善されていくので、あまり心配はいらないようです。

しかし、小学校入学してからの子供が、頻繁におねしょをするようなら、治療が必要になってきます。

Read more